簡易ビーズ織り機でスクエアステッチにチャレンジ!

大量にある黒とクリアと白の3色のビーズを使い、懐かしの黒電話を作ってみました。
今回は、以前作って放置していた簡易ビーズ織り機を使用しました。

以前作ったときの記事はこちら。
2013年4月8日月曜日「100均グッズで簡易ビーズ織り機を作ってみました。

今回は、スクエアステッチにチャレンジ。
いろんな人の記事を見ていて気になっていたこと。
それは、上手く表現できないのですが、端に糸がニョキッと出てしまうこと。
専用の金具で隠せばいいだけのことなんだろうけど、ビンボーなので、金具を使わなくてもいい方法はないかと考えてみた。
結局、あらかじめ糸にビーズを通したうえで、縦糸を設置してみました。
結果は、パッと見いい感じで輪になったのですが、よ~く見ると、うまくくっついていない・・・残念。
糸の始末は難しいです。

本当は、黒電話10個並べたストラップを作ろうとしたのですが、デカくなりそうなので、早々に諦めました。
そんなこんなで完成した作品が、黒電話2個作り、折り曲げてみたものになります。

シェイプドステッチに比べて、スクエアステッチで作ると、やわらかく仕上がります。
縫い方ひとつで、えらく異なるということが今回わかりました。


簡易ビーズ織り機からみるとこんな感じ。


簡易ビーズ織り機から外し、テープで固定。
反対側は糸のジャングルです。

丁寧に糸をひっこめた状態。
ひっこめた結果出た糸は再利用。

実は、このように作る予定だった。

半分に折り、テキトーに縫い合わせた。

ボールリングを付けてみた。



今回使用した材料はこちら。
DB-10 168個
DB-50 120個
DB-200 48個
モノコード(#20・白)K2332/W 適量

今回使用した材料は「ビーズ・パーツ・手芸総合店アウラ」で購入しました。
⇒ ビーズクラフトのスペシャリストのためのお店です♪

このブログの人気の投稿

すのことワイヤーネットで工作しました(^_^)v

ラップの芯だけで作るDIY

100均グッズだけで室内干しを作ってみた♪

ビーズでキティちゃんを作ってみました(*^_^*)

東京マラソン旅行4日目 【帰路編】